忍者ブログ
松下 仁

1982/03/27
役者

劇団 ひょっとこ乱舞 所属
VIVIT(ビビット) 所属
公演情報
NEW

ひょっとこ乱舞第25回最終公演
『うれしい悲鳴』
作・演出 広田淳一
@吉祥寺シアター
2012年3月3日(土)~3月11日(日)
チケット3200円ほか
http://hyottoko.sub.jp/

ご予約はこちら


<過去出演>
NHKハイビジョン特集ドラマ
『生むと生まれるそれからのこと』
バーコード
リビドー
松下仁のブログです 
[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



僕は生命力に溢れているものに感動するみたいです。力強さだったり、強い意思だったり。だから映画でも舞台でも音楽でもなんでもそう言う人を見たり聞いたりしたいんです。
自分がそうではないから憧れるんですよ。
彼女彼氏の事好き?って知り合いによく聞くんですけど、はい好きです、と即答されると悶える。その力もまた生命力。


春の雰囲気が満ちた感じがするのは皆動き出すから。木も花も虫も太陽も風も雲も光も。
森は生命力に溢れている。森の匂い、葉の匂い、草の匂い、土の匂い、空気の冷たさ、風の音、鳥の鳴き声、虫の鳴き声、木の実が落ちる音、建物の軋む音、葉のスレる音を静かに聞いているとポツンと感じる。
今を感じる。
「ここにいる」と思える。中心と言うか自分と言うか。

まぁ、生きている、と言うことです。
最近思い出したんです。
僕はあの匂いを嗅いで、音を聞いて育ったんだ。
そうなんだ。

素晴らしい静けさを味わう。



PR
COMMENTS
この記事にコメントする 
NAME:
TITLE:
URL:

MESSAGE:

PASS:[]
無題 
誰かが見てるからがんばれよ!ジン!
2009.10.18 00:36 Posted by NONAME | Edit
TRACKBACKS
この記事にトラックバックする 
| 沈まぬ太陽 | top | ジブリ |
| 31 | 30 | 29 | 28 | 27 | 26 | 25 | 24 | 23 | 22 | 21 |
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新記事
最新CM
[10/12 NONAME]
[01/18 松下]
[01/17 A]
[10/14 松下]
[10/14 たけした]
忍者ブログ [PR]
  /  Design by Lenny