忍者ブログ
松下 仁

1982/03/27
役者

劇団 ひょっとこ乱舞 所属
VIVIT(ビビット) 所属
公演情報
NEW

ひょっとこ乱舞第25回最終公演
『うれしい悲鳴』
作・演出 広田淳一
@吉祥寺シアター
2012年3月3日(土)~3月11日(日)
チケット3200円ほか
http://hyottoko.sub.jp/

ご予約はこちら


<過去出演>
NHKハイビジョン特集ドラマ
『生むと生まれるそれからのこと』
バーコード
リビドー
松下仁のブログです 
[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


うれしい悲鳴、無事終演しました。大爆破完了です。ご来場下さった皆様ありがとうございました。
さぁ今年はアマヤドリです。どうなるんでしょう。よろしくお願いします。

本番期間中に感じた事。

「満ちた状態」にさえなれればなんでもいい。ただそれを作るのは難しいと言う事。

その為に汗かいたりヨガやってみたり、人と話してみたり色々試すけど、その日の自分を知り、自分をコントロールする事の難しい事難しい事。
汗をかきゃいいってもんじゃないし、むしろ日によっては何もしない方が良い時もあったり。

開演時間ちょうどに満ちた状態を意図してもってくるのは不可能だと知る。
ので、スカスカな状態を認め受け入れる。勇気を出して何もしない。諦める。待つ。
そうそう昔チョウさんに
「内側に入ると失敗する」と言われた事がありそれを実践。諦めて、待ちつつ外へ外へ意識を持って行く。圭介の首筋にあるホクロ発見。こうたろうさん今日ノリノリだなと感じて嬉しくなったり。すると徐々に動き始めたり。でもそれもその時限り。違う日に同じようにやってもちっともウマくいかない。

スカスカを無理にどうにかしようとして足掻いても足掻いてるウチに全部終わってしまうから、スカスカを受け入れた、と言うのは収穫でした。

今年のテーマは「状態の作り方」っすね。
PR
COMMENTS
この記事にコメントする 
NAME:
TITLE:
URL:

MESSAGE:

PASS:[]
TRACKBACKS
この記事にトラックバックする 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新記事
最新CM
[10/12 NONAME]
[01/18 松下]
[01/17 A]
[10/14 松下]
[10/14 たけした]
忍者ブログ [PR]
  /  Design by Lenny